スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

乙女心と秋の空

とは、いいつつ、乙女でもないですが、
気まぐれな自分の、最近のお水事情。

白湯はアーマ(毒素)を排出するといわれ、
常温の水(水道水・ミネラルウォーター)は、
酸素が豊富に含有されていると聞く。

でも、水道の水は消毒液が入ってるとか、
カルキくさいとか、いろいろいわれてたり。
白湯(沸かしたお湯)は酸素が無くなるから、
金魚が死ぬ水だよ、なんて話も聞く。

でもミネラルウォーターを買って飲んだら、
お部屋に溜まるペットボトルの量にギョッとした。
これ、ほんとに全部リサイクルされるの?なんて。

話をきく相手や、趣味嗜好によって、
しかしまあ、いろんな見方があるのね。

じゃあどうしたらいいのよ。
と、思ったりしたので、試してます。
自分にとって、なにが一番調子がいいか。

去年の冬は白湯を飲むことにはまったけど、
今年は常温の水道水を持ち歩きはじめています。
ただ蛇口からそのまま・・・は、やはり抵抗あるので、
ポット型浄水器BRITAでろ過した水道の水。
お手軽だから朝、用意するのも簡単。

ボトルは「mont-bell/クリアボトル」にした。
なんとなく中身が見えるほうが美味しそうだなと思って。
ちなみに、常温の水をこの秋から飲みはじめたばかりなので、
まだ大きな変化は感じないけれど、悪くはない!

こんなページみつけました。

▼生まれ変わった水道水
http://bit.ly/8Bj6ZC

まずは自然を大切にして、その自然から、
美味しいお水をもらえることが一番の理想だわね。
とても当たり前のことだけれど。

いろんな健康法があるけど、人間ひとりひとりの、
生まれ持った性質(体質)は違うわけだし、
だから世に言われる「よい」といわれることも、
自分にとってどれぐらいよいことなのか、
やってみなきゃわからない。

やっぱり実践あるのみでしょう。
これはヨガにも通じるし。

そう思ったのは、最近のアロマオイルの好みの変化。
デスクワーク中やくつろぎの時間にアロマを焚くのが好きだけど、
昔、苦手だった香りがなぜか、いま好きだったり(求めていたり)と、
心身が変化すれば、自分が欲するものも変わってくるなと実感。

そんなこんなを繰り返しながら、
自分にとっていまのベストをみつけたい。
流れ流れて、いつだっていい場所にいたいし。


▼この移ろいゆく感じ大好き。
Cornelius - Wataridori




しかし、常温のお水、
気温の変化に比例するので、
外にいると自然と冷やされてるぞ!
あたたかい飲み物が好きなんだけど。

真冬の間は白湯に変えるかな。
しばし、ようすみてみよう。


hana

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

2010.10.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | i just wanna say...

«  | ホーム |  »

プロフィール

hana

Author:hana
---------------------

ヨガの先生とライター業
二足のわらじをはいてます

---------------------

日本ヨーガ瞑想協会
指導者トレーニング修了
全米ヨガアライアンス
200時間修了

インド政府公認スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団指導者養成(YIC)受講中

---------------------

2008年11月
ヨガ仲間と銀座3丁目にHASYOGAスタジオを設立

▽ HASYOGA HP
http://www.hasyoga.net

▽初代 hana.com
http://teaseme.exblog.jp

▽hana twitter...
hana_hasyogaをフォローしましょう

---------------------

フリーペーパー作ってます!
『YOGAYOMU(ヨガヨム)』

㈱TYGが発行する季刊誌。ヨガまわりの情報を集めたフリーペーパーです。わたしは編集担当。

▽YOGAYOMU Blog.
http://ameblo.jp/yogayomu1/

▽YOGAYOMU Twitter.
YOGA_YOMUをフォローしましょう

---------------------


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。