スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

うらら・・

tumblr_l1m9cswjxE1qzrvo0o1_500.jpg


震災以降いろいろなことがめまぐるしく、
大きく変化しながら流れていくようすを、
肌身をもって感じる、きょうこのごろ。

みなさまいかがお過ごしですか?

今年は「ブログをまめに更新する!」と、
新年の誓いを立てたはず(毎年言ってる)ですが。
気がつけば早数ヶ月ブログを放置プレイ。
春をすっ飛ばして、新緑のきせつ到来!

おかげさまで、
ここ最近はライターのお仕事を、
コンスタントにご依頼をいただいているので、
ヨガとライター二足のわらじ、いいペースで闊歩してます。


てくてく。

起きてますよー。
の、ごあいさつでした。

桜は散ったが、空が青い。


hana


ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト

2011.04.26 | | コメント(2) | トラックバック(0) | i just wanna say...

乙女心と秋の空

とは、いいつつ、乙女でもないですが、
気まぐれな自分の、最近のお水事情。

白湯はアーマ(毒素)を排出するといわれ、
常温の水(水道水・ミネラルウォーター)は、
酸素が豊富に含有されていると聞く。

でも、水道の水は消毒液が入ってるとか、
カルキくさいとか、いろいろいわれてたり。
白湯(沸かしたお湯)は酸素が無くなるから、
金魚が死ぬ水だよ、なんて話も聞く。

でもミネラルウォーターを買って飲んだら、
お部屋に溜まるペットボトルの量にギョッとした。
これ、ほんとに全部リサイクルされるの?なんて。

話をきく相手や、趣味嗜好によって、
しかしまあ、いろんな見方があるのね。

じゃあどうしたらいいのよ。
と、思ったりしたので、試してます。
自分にとって、なにが一番調子がいいか。

去年の冬は白湯を飲むことにはまったけど、
今年は常温の水道水を持ち歩きはじめています。
ただ蛇口からそのまま・・・は、やはり抵抗あるので、
ポット型浄水器BRITAでろ過した水道の水。
お手軽だから朝、用意するのも簡単。

ボトルは「mont-bell/クリアボトル」にした。
なんとなく中身が見えるほうが美味しそうだなと思って。
ちなみに、常温の水をこの秋から飲みはじめたばかりなので、
まだ大きな変化は感じないけれど、悪くはない!

こんなページみつけました。

▼生まれ変わった水道水
http://bit.ly/8Bj6ZC

まずは自然を大切にして、その自然から、
美味しいお水をもらえることが一番の理想だわね。
とても当たり前のことだけれど。

いろんな健康法があるけど、人間ひとりひとりの、
生まれ持った性質(体質)は違うわけだし、
だから世に言われる「よい」といわれることも、
自分にとってどれぐらいよいことなのか、
やってみなきゃわからない。

やっぱり実践あるのみでしょう。
これはヨガにも通じるし。

そう思ったのは、最近のアロマオイルの好みの変化。
デスクワーク中やくつろぎの時間にアロマを焚くのが好きだけど、
昔、苦手だった香りがなぜか、いま好きだったり(求めていたり)と、
心身が変化すれば、自分が欲するものも変わってくるなと実感。

そんなこんなを繰り返しながら、
自分にとっていまのベストをみつけたい。
流れ流れて、いつだっていい場所にいたいし。


▼この移ろいゆく感じ大好き。
Cornelius - Wataridori




しかし、常温のお水、
気温の変化に比例するので、
外にいると自然と冷やされてるぞ!
あたたかい飲み物が好きなんだけど。

真冬の間は白湯に変えるかな。
しばし、ようすみてみよう。


hana

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.10.28 | | コメント(4) | トラックバック(0) | i just wanna say...

Love autumn


mon10.jpg

夜、散歩をしていたら、
金木犀の花の香りが漂った。

そうか!と思いクローゼットの中、
楽しかった夏の思い出が染みこんだ、
夏のアイテムたちを棚の奥へとしまった。

これで、よし。
また来年あいましょう。

秋ってココロさみしいのだけれど、
実りが多いおいしい食べ物や、青くて高い空に、
なんかこう、わくわくする感じもすごくいいんだよね。

5029063625_a3e51bf19b_large.jpg



▲adele/chasing pavements
こういう季節に聞きたくなる...

寂しげだけど、なんかたのしい感じ?
女心と秋の空だわね。

Love autumn...

でも、これ以上寒くなるのは
ちょっと待ってて!!!


hana

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.10.04 | | コメント(4) | トラックバック(0) | i just wanna say...

from summer to autumn....


とある夏の終わり、ぽっかり予定が空いた一日。
都内は30度を越える残暑で、刺すような強い日差し。
長い暑さと、へばりつくような湿度に疲れてきたところ。
あ、そうだ!と、ひとりでふらりと遠出をしてみた。

なんとなく、駅で向かうべき方向を決めて、
ガタゴト2時間電車にゆられて着いたのは日光。
電車を降りてシャキッとした空に向かって深呼吸したら、
とたんに、ワクワクがこみ上げてきた。

なるべく人が少なくて、広々と、
のんびりしたところに行きたいのですと、
駅員さんに相談したら、戦場ヶ原を教えてくれた。

駅からバスにゆられて1時間。
進むごとに緑が濃くなり、建物もひとの数も消える。

ついた!

栃木県日光市の日光国立公園内にある高層湿原。
ここ「戦場ヶ原」という地名は、山の神がこの湿原を舞台に、
争いを繰り広げたという伝説に由来しているのだそう。

戦場ヶ原のボードウォーク、まわりをすれ違う人たちは、
日よけの帽子に長袖、杖に熊除けの鈴つけてたりの重装備。

私は灼熱のコンクリートジャングルをサバイブしていた超軽装。
ホットパンツに、ビーチサンダル、これでいいのか?と軽い自問。
一歩ごとにペタンペタンと、景色にそぐわない足音をだす。

ま、いっか。

奥に進んでいくうちに、
いろんなことがどうでも良くなってくる。

CIMG0290.jpg

CIMG0301.jpg

CIMG0299.jpg

CIMG0305.jpg

CIMG0335.jpg

CIMG0324.jpg

CIMG0327.jpg

CIMG0330.jpg

CIMG0347.jpg

CIMG0291.jpg


約2時間の気ままな散歩。
いましか咲かない花があり、空の色がある。
見知らぬひとが、すれ違うときにかけてくれる、
こんにちは!のあいさつ、この瞬間だけの出会い。
なんだかたまにはこういうのもいいもんだ。

そして次の週末は、古くからの友人と湘南の海に行った。
目的は、無目的、ダラダラなガールズトークと、ビール。


CIMG0372.jpg

CIMG0392.jpg

CIMG0396.jpg

CIMG0402.jpg

CIMG0407.jpg

CIMG0411.jpg


高台のカフェから見える夕暮れの海。
潮風と長ーい、ため息。ふう。

いつしか、肌で感じる季節は、夏から秋に。
from summer to autumn....





hana

ブログランキング・にほんブログ村へ

2010.09.13 | | コメント(2) | トラックバック(0) | i just wanna say...

«  | ホーム |  »

プロフィール

hana

Author:hana
---------------------

ヨガの先生とライター業
二足のわらじをはいてます

---------------------

日本ヨーガ瞑想協会
指導者トレーニング修了
全米ヨガアライアンス
200時間修了

インド政府公認スワミ・ヴィヴェーカナンダ研究財団指導者養成(YIC)受講中

---------------------

2008年11月
ヨガ仲間と銀座3丁目にHASYOGAスタジオを設立

▽ HASYOGA HP
http://www.hasyoga.net

▽初代 hana.com
http://teaseme.exblog.jp

▽hana twitter...
hana_hasyogaをフォローしましょう

---------------------

フリーペーパー作ってます!
『YOGAYOMU(ヨガヨム)』

㈱TYGが発行する季刊誌。ヨガまわりの情報を集めたフリーペーパーです。わたしは編集担当。

▽YOGAYOMU Blog.
http://ameblo.jp/yogayomu1/

▽YOGAYOMU Twitter.
YOGA_YOMUをフォローしましょう

---------------------


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。